AI MECHATEC AI MECHATEC

NEWSNEWS

ナノインプリント用モールド大型化対応

ナノインプリントの量産課題の一つである「モールドの大型化」を実現するタイリングマスタ※注1の技術検証を弊社開発センタにて行いました。国内メーカー様が有する材料技術、プロセス技術と弊社が有する設備技術のコラボレーションにより「タイリング技術を応用したモールド大型化」を確認しました。今回得られた成果に基づき、各分野でのナノインプリント応用展開を推進してまいります。

 

 

詳細は弊社担当営業もしくは下記に問いあわせ下さい。

 

問合せ窓口:     営業部 側島一樹

E-mail: kazuki.sobajima.dh@ai-mech.com

電話:0297-62-9119

 

※注1 タイリングマスタとは1個のマスターモールドを複数回転写(タイリング)したマスターモールドを指します。(例:□100mmのマスターモールドを縦横4回転写すると約□400mmのタイリングマスタが完成します。)

 

ナノインプリントとは

 

一覧にもどる 一覧