AI MECHATEC AI MECHATEC

ご挨拶

代表取締役社長 阿部 猪佐雄

弊社は、変化する時代の要求に応え更なる成長と発展の道を切り開くため、2016年7月1日に株式会社日立製作所から新設分割によって分社し、新たな一歩を踏み出しました。以来着実に業績を伸ばし、安定成長を遂げてまいりました。これもひとえにお客さま、お取引先さま、その他関係各位のご支援の賜物であると深く感謝しております。

1990年3月に現在の龍ケ崎の地に生産拠点を開設して以来、弊社コア技術である高精度塗布技術・位置決め技術・貼合せ技術を応用し、業界に先駆けてコンタクト印刷工法、ODF(※1)工法、微量滴下工法など、製造プロセスにイノベーションをもたらす技術を備えた製造設備を市場に供給し、FPD関連事業において確固たる地位を築いたものと自負しております。

そして今、新たに開設したプロセス開発センタの活用とLCS(※2)活動の強化により、お客さまの課題に対するソリューションビジネスを展開し、事業の拡大に取り組んでおります。今後も経営理念である『先進・革新技術で未来を創造』を柱に、お客さまに信頼・支持されるグローバル企業を目指すとともに、人々の生活をより便利に、より豊かにすることで社会に貢献し続ける企業を目指してまいります。

※1 ODF(One Drop Fill)  
※2 LCS(Life Cycle Support)